Works

大手証券会社

証券取引ゲートウェイ構築

証券取引所ゲートウェイとして他社パッケージ製品を使用していたものを内製化するためのプロジェクトの立ち上げと開発を担当しました。

成果・問題解決

  • 低レイテンシーと高スループットの両立
  • 頻発した大規模仕様変更への対策
証券取引所ゲートウェイとしての特性上、低レイテンシーと高スループットを両立する必要がありました。独自のリアクティブフレームワークを作成し、処理を行うスレッドを細かく制御する事で対応しました。

当初の仕様策定に問題があり大規模仕様変更が頻発しました。このような事態に対して開発側では責務によるモジュール化、アーキテクチャと業務ルールの実装を完全に分けることで、単体試験を最小限に抑えました。。また、業務の整合性を担保するために、結合試験を自動化するフレームワークを作成し、自動での結合試験を充実させました。

プロジェクト詳細・技術

開発期間 4年以上
技術 Java、Git、Gradle、Jenkins、JIRA、Checkstyle、FindBugs、Oracle11g
担当範囲 設計、製造、テスト、運用保守

お仕事のご依頼・ご相談や採用に関しては、
こちらからお気軽にお問い合わせください。