Works

大手証券会社

Ethereum用dApps構築

高度に信頼性の必要な情報の正当性をコンソーシアム型ブロックチェーンで構築し、検証する仕組みを実現している。また将来を見据えパブリックチェーンへの移行でも問題にならないように、トランザクションのリプレイや個人情報の分離による個人情報保護を可能にしている。

成果・問題解決

  • 個人情報保護の観点でオンチェーンとオフチェーンのデータの分離
  • CNSを応用したコントラクトのポータビリティの向上
個人情報保護の観点から、エンドユーザーの意思で自らの情報を削除できるというブロックチェーンの改竄困難性と相反する要求に応じ、さらにコンソーシアム型からパブリック型へ移行する将来的ニーズに備えるために、次のような対応を取った。

・個人情報保護の問題については、オフチェーンで管理を行い、ブロックチェーンではデータのハッシュ値の突合及び業務を行う企業の権限管理など正当性の検証を主に行う。
・ チェーンの移行についてはトランザクションをメタトランザクションとCNSを組み合わせた方式で発行し、コンソーシアムチェーンに保存されたメタトランザクションイベントを元に移行することで、移行先のコントラクトが移行前と同一の処理を行うものである事を保証する。

プロジェクト詳細・技術

開発期間 1年9ヶ月(継続中)
技術 Ethereum, Solidity, TypeScript, AWS
担当範囲 設計、製造、テスト、インフラ構築

お仕事のご依頼・ご相談や採用に関しては、
こちらからお気軽にお問い合わせください。